新年のご挨拶に少しずつお伺いを始めています。
きょうは去年の6月にオープンしたパン屋さん「Pain de Grandir」(パン ド グランディール)にお伺いしてきました。

コンクリート打ち放しのマンションの1階にあった貸店舗を借りてパン屋さんを開業したいという若いオーナーからのお話しが会ったのは去年の春先のことでした。
どのような商品展示にするのかや調理室での作業動線と機材配置などばかりではなく、保健所の対応についてやコストについて等いろいろなことを夢と希望にあふれる店主と一緒に打合せをしてきました。ときには経営者としての厳しさもお話ししながら、お互いにあきらめずに創り上げてきたお店でしたので自分のことのように思えてなりません。

さて、そんなこんなでぶじに店舗オープンして半年程立ちましたが、すこしずつ設えなども良くしながら頑張っていました。お店の外からそれとなく様子をみながら写真を撮っていたら、明るい笑顔で調理室から飛び出してきてくれたオーナーさんに嬉しくなりました。

ひとしきりおはなしをしたあと、店内にボクの事務所のインフォーメーションカードをおかせて頂きました。お店に立ち寄られた方はぜひお持ちになってください。

おなかを空かせてお伺いをするようにしていましたので(笑)当然ですがパンを買って帰りました。

買った時にパンを入れてくれた袋が新しくなっていました。この商品袋に印刷してあるお店のロゴもボクの方でデザインしたものなのでつい「うちのロゴ入ってていいですねー」などと言ってしまいました。まあ自分的にはとても気に入っているデザインですし愛着もありますからね。

開店までの時期に経営コンサル的な部分も少しお手伝いしながらポスティング戦略などのお話しもしていたので、ロゴのほかにもチラシやショップカードなどもデザインさせて頂きました。ちなみに半年程立ってどのくらい地域の皆様に認知されてきてるかを調べてみたところ、順調に認知度が上がってきている様子でした。

ブログで記事に取り上げてくださっている方もいらっしゃいました。来店された皆様、好きなパンですとか買ったパンをどんなお茶と一緒に食べたのかなど記事に書いてくださいませ。

晴ればれ*ハルヒネーゼ
「はるひ野での日々を満喫するブログ」
外観もおしゃれな「パン ド グランディール(Pain de Grandir)」が若葉台駅南に2016年6月10日オープン♪

また、食べログなどの飲食情報系でも掲載されていました。この調子で知名度が上がると良いですね。ちなみに個人店のパン屋さんで商圏にある程度伝わりきるのには、ある程度の地域の方が一度店舗に訪れる機会があってのことになりますので平均的には一年から一年半ぐらいかかります。

食べログ
https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140508/14063846/

みんなで作るパンとパン屋さんのガイド
http://pansta.jp/shop/15478/

そうそうきょう買ったパンをご紹介しておきます。せっかくなのでちょっとカッコを整えて写真を撮りました。
(といってもスマホでの撮影です)

美味しそうですねー、いやほんと美味しいです。
ボクの特に好きなパンはオニオンブレッドとクロワッサンです。オニオンブレッドは胡椒の味が効いていて生地のもっちり感が良いです。クロワッサンは生地の層が幾重にもなってサックサクの食感です。京王線若葉台駅から徒歩2分のところにありますのでぜひ皆さん足を運んでみてください。(場所は食べログをみてくださいね)

 

弊社の本店舗建築作品ページは下記をご覧ください
http://terradesign.co.jp/archi_works/pain_de_grandir/